読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜村拓夫(・∀・)作品集

頭の中にあるイメージを表現できるデザイン力が欲しいです(><)

簡単な2Dアニメを作成するソフト

動画 ツール

プログラミング講座などの教育用コンテンツを動画で作成したいです。

簡単なアニメを作れるようになりたいです。

 

(1) イラストレーターやフォトショップなどで作成した図表を入れる。

(2) テロップ、字幕を入れる。

(3) パソコンの画面をキャプチャーして、部分的に編集して入れる。

(4) 音声をアフレコで入れる。

(5) 効果音、BGMを入れる。

こういった要件を満たすために、どのようなツールを使えば良いでしょうか?

 

●2Dアニメ作成ソフトの候補

Adobe Animate アニメ作成ソフト(以前のFlash

Adobe After Effects 動画加工ソフト(動画を扱えるようにしたPhotoshopみたいなソフト)

Apple Keynote プレゼンテーション作成ソフト(PowerPointみたいなソフト)

 

●動画編集のソフト候補

Apple iMovie

Adobe Premiere

 

(1)はアニメですが、3Dではなく2Dで十分です。

どんなツールを使えば簡単な2Dアニメが作れるでしょうか?

 

ベクター画像でポンチ絵が描ける。

・タイムラインで再生時のスピードを制御できる。

という要件を満たしているソフトが理想的です。

 

ちょっと調べてみたら、機能的には、Adobeの「After Effects」や「Animate」がピッタリなかんじでした。(Flashはバージョンアップされて、Animateと改称されていました。)

 

クオリティーの高いアニメではなく、シンプルなアニメならAppleの「Keynote」でも作れそうでした。

Keynoteで作られたシンプルなアニメが紹介されていました。

www.gizmodo.jp

 

Keynote Motion Graphic from Linda Dong on Vimeo.

 

ちゃんとやるなら、AnimateやAfterEffectsなんだろうけど、本屋で解説書を見たらとても分厚かったので学習コストが高そうです。(習得に時間がかかりそう><)

 

AppleKeynoteは、使い方の解説動画がYoutubeにたくさんありました。

直感操作でも行けそう!

何よりMacbookにタダで付いてたからとりあえず使ってみればOK。

Keynoteで機能的に不足があるようなら、Adobe製品に鞍替えすれば良いかな?)

 

(2)のテロップや字幕も、KeynoteでOK。

(3)の画面キャプチャーは、キャプチャーソフトでやる。

(4)のアフレコは、iMovieでOK。

(5)の効果音、BGMは、GarageBandでOK。

 

…とにかく、まずは簡単に済ませたいです。

ツールの使用方法の学習に時間を取られたくない。)

 

●作業フロー

(1) Keynoteでアニメを作る。

(2) iMovieにアニメを取り込み、動画編集する。

(3) 必要に応じて、Garage BandでBGMやジングルの音楽を作成する。

(3) iMovieでアフレコして音声、BGMを入れる。

こんなかんじで行けるかな?

 

Keynoteプレゼンテーション実践ガイド for iPad&iPhone

Keynoteプレゼンテーション実践ガイド for iPad&iPhone

  • 作者: 木村菱治
  • 出版社/メーカー: ラトルズ
  • 発売日: 2012/02/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 19回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

おニャン子クラブ / じゃあね